建物診断+設備+ドローン調査を実施しました

7/20から22日までの3日間、静岡県熱海市の9階建+7階建マンションにおいて建物診断調査、ドローン調査、設備(排水管)調査を実施しました。管理会社様、理事会様、居住者様のご理解・ご協力のなか、無事に完了いたしました。昨今の大雨でドローン調査が心配でしたが、奇跡的にドローン調査の日の夕方まで快晴になり、無事にドローン調査が終了しました。残りの日は雨混じりになってしまいましたが、問題なく調査が完了いたしました。
今回も全スタッフマスク着用、検温後の入館、適宜アルコール消毒実施にて調査を実施しました。
ご協力ありがとうございました。
 

今回の建物診断調査を調査実績ページに追加しました。

ドローン調査の様子

今回の調査物件は傾斜地に2棟建っており、南面が崖にせり立っていて歩行調査も危険な場所でした。また、傾斜地ゆえに目視調査を実施できる場所が部分的にしかなく横に100メートルを超える建物の目視は不十分な状態でした。しかしドローンにより足元を気にせずに正面から調査ができるため、今回は赤外線調査だけでなく、目視調査の代わりにもなりドローンの機動性の良さが際立った物件でありました。

KRCへお問い合わせ