業務内容

神奈川建物リサーチ・センターは、マンション管理組合の大切な役割である大規模修繕工事の実施に当り、コンサルタント業務 (調査・設計・監理)や長期修繕計画などを専門に行う一級建築士事務所です。耐震診断や設備の改修設計、理事会のアドバイザー業務なども行っております。

調査診断業務
高度な専門技術を持った建物・設備調査診断のプロが、第一次調査として目視を主体とした調査を行います。
改修設計業務
建物の状況を適確に把握し、最適な補修・改修計画を作成いたします。 また、工事の計画に基づいて基本的な内容をまとめ図面の作成を行い、基本設計に基づく工事概算費用をお見積もりします。
設備改修業務(給排水・電気)調査診断・改修設計業務
マンションの設備全般(給排水、電気等)又は特定の設備について、設備の現状劣化状況を調査し、設備改修計画(改修時期、工法、仕様等)を作成します。
業者選定補助業務
公平・公明を基本に、工事保証・工事費用が適正かどうかを管理組合の皆様と協議を重ね進めて参ります。
工事監理業務
設計意図を施工者に的確に伝達し、設計図書に基づき工事が行われているかを監督し、品質の確保をします。
長期修繕計画書作成業務
いつ、どれくらいの費用で、どの部位がどのような修繕を実施するべきかを計画立案いたします。